世界最大のカーエレクトロニクスの祭典。世界初の給電タイヤなど未来を超えた未来の技術

インホイールモーター

 今年もカーエレクトロニクス分野では世界最大規模を誇る、第12回[国際]カーエレクトロニクス技術展が、1月15日から17日の3日間にわたって、東京ビッグサイトにて催され、盛況のうちに幕を下ろした。  ...

続きを読む>

2020年01月19日 10:22

日産、新たな電動駆動4輪制御技術「e-4ORCE」技術を搭載したモデルを公開

Nissan e-4ORCE

 日産自動車は、電気自動車(EV)の性能を押し上げる目的で、新たな電動駆動4輪制御技術「e-4ORCE」技術を1月7日から米ラスベガスで開催している「CES 2020」(国際コンシューマー・エレクトロ...

続きを読む>

2020年01月10日 06:23

TOYOTAとDENSO、新世代半導体開発の合弁企業「MIRISE Technologies」スタート

TOYOTA_DENSO_MIRISE

 トヨタ自動車とデンソーは、2020年4月を目標に設立準備を進めている次世代の車載半導体の研究および先行開発を行なう合弁会社の名称を「MIRISE Technologies」(MIRISE)に決定した...

続きを読む>

2019年12月11日 07:12

AI×IoT、AIoT。世界のリーダーの90%、「アナリティクスは期待以上の価値を生む」

画・AI×IoT、AIoT。世界のリーダーの90%、「アナリティクスは期待以上の価値を生む」。

 IoTがAIとつながる時代がやってきた。言い換えれば意思決定とモノのネットワークが社会を統制する時代だ。  アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国のSASがグローバル・ビジネス・リーダー...

続きを読む>

2019年12月08日 11:55

拡大する抵抗器市場に攻勢をかける、日本メーカーの新製品。その、こだわりと挑戦

低

 2019年11月28日、京都市に本社を置く電子部品メーカーのローム株式会社〈6963〉が、車載や産業機器で使用するモータ、電源回路の電流検出用途に最適な、5.0×2.5mmの小型サイズで業界最高(ロ...

続きを読む>

2019年12月01日 11:26

電装化が加速する自動車市場。車載3万点の部品に求められる「機能安全」とは?

IPD_BV2Hx045

 自動車業界は今、電気自動車や自動運転など電子化への道を加速している。かつてはSF映画の中でしか見られなかったような技術が続々と搭載されており、完全自動運転の自動車が公道を走りだす日も、そう遠い未来の...

続きを読む>

2019年11月24日 09:47

京大とトヨタが不連続変化の高速アルゴリズムに成功。ロボットや自動運転に適用。

画・京大とトヨタが不連続変化の高速アルゴリズムに成功。ロボットや自動運転に適用。

 新興国の台頭によって世界一位と言われていた日本のテクノロジーも相対的に順位を低下させている。しかしながらロボットの分野に関しては未だ日本は他国の追随を許さない。ロボットはAIによってその動作が制御さ...

続きを読む>

2019年11月19日 06:06

Wi-FiとBluetoothの違いとは?長距離はWi-SUN?IoT向け最新無線「Wi-SUN Enhanced HAN」の評価キットも販売開始

ローム_1113

京都に本社を置く電子部品メーカーのローム株式会社〈6963〉は11月13日、スマートメーターやIoT家電などで採用が拡がっている国際無線通信規格「Wi-SUN Enhanced HAN」の最新評価キッ...

続きを読む>

2019年11月17日 11:32

SUBARUとソフトバンク、自動運転の実現に向けて協働で実証実験開始

 SUBARUとソフトバンクは、自動運転社会の実現に向けて、第5世代移動通信システム(5G)および、移動通信システムの規格策定を行う標準化団体「3GPP」が標準化した通信規格で、モバイルネットワークを...

続きを読む>

2019年11月10日 12:16

集え! 若きエンジニア。ロボット産業の未来を支える、学生たちの熱き戦い「高専ロボコン」

ロボコン

 IoTやAI、センサ技術などの進歩によって、「ロボット」のある社会が当たり前になろうとしている。国際ロボット連盟(IFR:International Federation of Robotics)の...

続きを読む>

2019年10月27日 13:28

1 2 3 4 5 6 158