超スマート社会に向けて動き出した日本。ブロックチェーンで賃貸物件の内覧もスマートに?

ブロックチェーン (1)

 スマート社会を超える「超スマート社会」が、すでに実現に向けて動き始めている。日本政府は、AIやIoT、ロボットなどの革新的な科学技術を用いて、社会のさまざまなデータを活用することで、社会のさまざまな...

続きを読む>

2019年10月06日 12:30

車載電装化の「ノイズ」を解消する! 圧倒的なノイズ耐性を実現した日本のブランド

ローム1004

 電気自動車やADAS(先進運転支援システム)などの登場により、自動車業界は今、大きな変革期を迎えている。そして、その大きな波の中心にあるのが車載電装システムだ。  富士キメラ総研がまとめた「車載電装...

続きを読む>

2019年10月06日 12:27

IoTデバイスへの攻撃が急増。ハニーポットへの攻撃、半年で29億回

画・IoTデバイスへの攻撃が急増。ハニーポットへの攻撃、半年で29億回。

 既にIoT機器は商品化され一定の普及を見せている。IoT機器はインターネットとつながった機械で遠隔操作などが可能だ。サイバー攻撃を受けてIoT機器が攻撃者によって遠隔操作された事例も既に存在する。I...

続きを読む>

2019年09月26日 06:22

IoT社会を加速する「SPRESENSE」の能力を底上げする専用拡張ボードが登場

ローム0918

 近年、あらゆる分野でIoT機器の利用が拡大している。家電製品だけでなく、インフラや農業、自動車にいたるまで、IoT抜きでは語れない世の中になってきた。  ロンドンに拠点を置くグローバル情報プロバイダ...

続きを読む>

2019年09月22日 13:38

2035年の市場が58倍? マイルドハイブリッドは日本の自動車産業の救世主となるか

HV

 電動化、自動化、カーシェアなど、100年に一度ともいわれる大変革期の中にある自動車業界。今後、日本の自動車産業はどのような道を辿るのだろうか。  富士経済の調査によると、電動モーターのみで駆動するE...

続きを読む>

2019年09月08日 11:50

急成長するクラウドサービスの課題。サーバーの電力消費量を抑える最新SiCデバイス

サーバー

 AIやIoTの普及に伴って、クラウドサービスへのニーズが急速に高まっている。IT専門調査会社IDCの調査によると、世界のパブリッククラウドサービスの市場規模は2018年に1830億ドル(約20兆円)...

続きを読む>

2019年09月01日 12:52

自動車に増える、大型液晶ディスプレイ。安全を支えるLEDドライバにも技術革新の波

ディスプレイ

 自動車の電装化、高度情報化が加速する中、液晶パネルのニーズが高まっている。一昔前までは、自動車の車内にある液晶パネルといえばカーナビくらいのものだったが、今や後部ミラーやサイドミラー、ヘッドアップデ...

続きを読む>

2019年08月25日 11:15

NEC、熟練職人AIを開発。機械学習で熟練行動を再現。営業、自動運転等に応用

画・NEC、熟練職人AIを開発。機械学習で熟練行動を再現。営業、自動運転等に応用。

 熟練の技とは長年の経験からくる直感だ。「言葉で説明できるものではない」などと言われたりもする。熟練の技とは長年の経験の中で、身体で憶えたもので本人にとっては無意識的な判断や行動が多く含まれている。一...

続きを読む>

2019年08月11日 11:24

より安全で人にやさしいインターフェースへ。電化製品への音声再生機能搭載が簡単に実現

ローム 音声再生

 富士経済がまとめた「グローバル家電市場総調査 2019」によると、世界の白物家電市場は堅調に推移している。2023年までに、洗濯機や洗濯乾燥機、衣類乾燥機、温水洗浄便座などの衣住関連分野で2018年...

続きを読む>

2019年08月11日 10:27

トヨタとPreferred Networks、生活支援サービスロボット共同開発開始

Toyota Human Support Robot

 トヨタ自動車とPreferred Networks(プリファードネットワークス/PFN)は、市場のニーズに応えるサービスロボットの早期実現を目指し、トヨタの生活支援ロボットHuman Support...

続きを読む>

2019年08月09日 07:39