国内での生成AI開発、GAFAM対抗のため政府の支援が必要

画・国内での生成AI開発、GAFAM対抗のため政府の支援が必要

 人工知能(AI)について政策の方向性を議論する「AI戦略会議」で座長である松尾豊・東大大学院教授は、日本経済新聞のインタビューに応じ、「国内での生成AI開発に必要となる設備の整備を、政府がインフラ投...

続きを読む>

2023年06月18日 09:54

もはや「次世代」ではない! GaN、SiCが台頭するパワーデバイス市場の今

画・オリンピック、「予定通り開催」が3割、大会成功への備えは「コロナ対策」7割超。

脱炭素社会の実現に向け、全世界の電力消費量の大半を占めると言われる電源やモーターの効率改善は、世界的な社会課題となっている。  その中でも、効率改善の鍵を握るのが、電力変換やモーター制御などの様々な電...

続きを読む>

2023年05月28日 09:37

DENSO、SiCパワー半導体を用いたEV等車載向け最新インバーター開発 Lexus RZに搭載

Denso SiC

 大手自動車関連部品メーカーのデンソーは、同社初となるSiC(シリコンカーバイド)パワー半導体を用いたインバーターを開発した。この製品は高効率なインバーターで、電気自動車(EV)の電力損失を大幅に低減...

続きを読む>

2023年05月14日 09:53

G7議長国としてAI共通ルールのリード目指す

画・「円安倒産」増加。原価急騰でも転嫁困難、中小企業の収益・資金繰りを圧迫。

 岸田文雄総理は11日開かれたAI(人工知能)戦略会議で「AIには経済社会を前向きに変えるポテンシャルとリスクがあり、両者に適切に対応していくことが重要だ」と述べ「国境を越えたグローバルな課題であり、...

続きを読む>

2023年05月12日 06:49

「いつもと違う」を数値化して、故障を予知。超低消費電力のオンデバイス学習AIチップの可能性

評価ボード写真_オンデバイス学習AIチップ

 産業や商業のあらゆる業種、場面において、自動化やIoT化が加速している。ロボットの導入でオートメーション化が進み、便利で正確、スピーディーな作業が行われるようになっただけでなく、厳しい環境下や危険な...

続きを読む>

2022年11月13日 08:55

Honda、人と分かり合う協調人工知能「Honda CI」を活用したマイクロモビリテ公開

Honda CI Micro Mobility

 Hondaは、“いつでも、どこでも、どこへでも、人とモノの移動”を「交通事故ゼロ」「ストレスフリー」で可能とし、「自由な移動の喜び」を一人ひとりが実感できる社会の実現を目指し、CIマイクロモビリティ...

続きを読む>

2022年11月10日 06:17

トヨタTMF、昨年末から沖縄で開始した安全運転支援のための実証実験の中間発表

Toyota Mobillty Foudation_2

 財団法人トヨタ・モビリティ基金(Toyota Mobility Foundation/TMF)は、昨年12月から沖縄県において、矢崎総業、トヨタレンタリース沖縄、JTBとレンタカー利用者の安全運転支...

続きを読む>

2022年10月08日 17:30

拡大傾向が続くADAS市場。安全性能を向上する、日本メーカーの革新的電源技術

製品写真_BD9S402MUF

自動車のアクセルやブレーキを車両が操作する「ACC(アダプティブクルーズコントロール)」や、道路上の車線を検知し、車両が車線から逸脱しそうになるとドライバーに警告を発するLDW(車線逸脱警報)」など、...

続きを読む>

2022年10月02日 10:42

日産と東北大、ウイルス不活性化技術開発で協働 コロナウイルスなどの不活性化に期待

Nissan_ウイルス不活性化

 日産自動車は東北大学薬学研究科と協働で、「常温暗所でも効果を発揮する空気酸化触媒活性種によるウイルス不活性化技術」を開発したと発表した。  このウイルス不活性化技術は、ウイルス表面のタンパク質などを...

続きを読む>

2022年09月23日 10:48

トヨタ・モビリティ基金ほか、ドライブレコーダーAI解析技術で高齢者安全運転支援実験

TMF Experiment

 トヨタ・モビリティ基金(Toyota Mobility Foundation/TMF)、デンソー、東京海上日動、東京大学は、高齢者の安全運転支援を目的とした実証実験をトヨタの本拠地・愛知県豊田市で開...

続きを読む>

2022年09月10日 10:03