空前のセンサ時代が到来。日本企業の圧倒的な強みとは?

ローム-1

 IoTの広がりとともに、センサ市場が爆発的に伸びている。富士キメラ総研の予測では、世界のセンサ市場は2020年度には5兆9755億円にまで成長すると見込んでいるが、これは2015年度と比べて18.4...

続きを読む>

2018年07月08日 13:19

日本電産、電気自動車向けの急速充電システムを開発

 電気自動車の技術を考えるうえで最も大切なことは、その動力源となる電池である。しかし、自動車を動かすほどの電池ともなればその容量もそれに伴い大きなものが必要であり、電池容量が多くなればそれだけ充電に必...

続きを読む>

2018年07月04日 06:18

2020年までに無人運転が実用化? 夢が広がる自動運転化の最先端技術

自動運転

自動車の自動運転化がいよいよ現実味を帯びてきた。米国自動車技術会(SAE)が定義している6段階の自動運転レベルの内、すでにレベル2の「部分運転自動化」技術までは市場への投入が進んでいるが、それらは自動...

続きを読む>

2018年07月01日 15:26

“つながるクルマ”本格普及、トヨタ新型クラウン、新型カローラから

Toyota Conected Car

 トヨタ自動車は、高級セダン「新型クラウン」と同社を代表する国民車「カローラ・スポーツ」を発売した。この2台はIoT(モノのインターネット)の派生技術であるインターネット接続で多様なサービスを受けられ...

続きを読む>

2018年07月01日 11:48

建設業界でロボット開発ラッシュ。積水ハウスが住宅施工のサービスロボットを実用化に向けて開発

ロボット

 近年、建設業界でのロボット開発が過熱している。2016年8月には大成建設が、これまで難しいといわれてきた、すべての柱鉄骨の現場溶接を小型ロボットが行う自動化工法「T-irobo Welding」を発...

続きを読む>

2018年07月01日 11:46

ホワイトカラー業務自動化、AI化RPA市場、242%増の急激な拡大

画・ホワイトカラー業務自動化、AI化RPA市場、242%増の急激な拡大。

 AIの発展によって人類は技術的特異点をむかえるという議論もある。技術的特異点とは、これまでの規範が通用しないような全く質の異なった状態のことだ。技術的特異点の議論の真偽は別にしても、AIの社会への導...

続きを読む>

2018年06月21日 06:23

好調を持続する白物家電市場で需要が高まる、高性能な日本製16bitマイコン

画・夏にエアコンを使っても「暑さて_寝苦しい」人か_6割以上 日本の夏の厳しい状況

 白物家電の販売が好調だ。パナソニックが投資家向け説明会で公表した家電事業の2017年度実績は売上高2兆7964億円、営業利益率は3.8%。同社はこれを2020年までに売上高3兆円、営業利益率5%にま...

続きを読む>

2018年06月17日 15:24

Audi、「インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー」、9年連続獲得

Ninth victory in a row: Audi 2.5 TFSI engine named “Engine of

 アウディの2.5 TFSIエンジンが、2018年6月6日に開催された「インターナショナル エンジン オブ ザ イヤー」の2~2.5リッターエンジンカテゴリーにおいて、9年連続となる、ベストエンジン賞...

続きを読む>

2018年06月10日 13:45

次世代パワー半導体を巡る動きが活発化。企業の協業、共同開発など相次ぐ

ローム0605

 昨今の半導体市場では、SiC(シリコンカーバイド)やGaN(ガリウムナイトライド)を使った、いわゆる「次世代パワー半導体」に大きな注目が集まっている。  富士経済の調べによると、2017年のパワー半...

続きを読む>

2018年06月10日 12:32

日産、可変圧縮比エンジン「VCターボ」の基礎的な技術解説展示

Nissan VC_Turbo

 日産は2050年までに、同車が販売する新型車のCO2排出量を90%削減するとした目標を掲げている。それを具現化するためのひとつの手段となり得る革新的な内燃機関「VCターボ」エンジンの基本的な技術を、...

続きを読む>

2018年06月05日 06:39