個人データを情報銀行に預けても良い55%。情報漏洩に懸念の声も

画・個人データを情報銀行に預けても良い55%。情報漏洩に懸念の声も。

 インターネット上で収集される個人の購買履歴等、個人情報にひもづくデータは他の事業者との共用等によりマーケティング上莫大な利益を生む。この膨大な利益を情報の当事者である消費者個人にPDS(パーソナル・...

続きを読む>

2020年02月26日 07:06

全国地域経済、輸出関連で減速。内需好調地域は横ばい。改善の見通し不透明

画・地域経済、全国的に改善・持ち直しを維持。半導体・電子部品等か_好調。

 海外経済の減速や消費増税後の消費の低迷を受けて景気後退入りが懸念されている。しかし、都市部の再開発や人手不足を背景とした省人化設備投資などが堅調で、政府は内需中心の景気回復が持続すると見込んでいる。...

続きを読む>

2020年02月26日 07:03

マンション価格上昇続く。不動産価格指数、59カ月連続で前年比上昇

画・マンション価格上昇続く。不動産価格指数、59カ月連続で前年比上回る。

 オリンピックやインバウンド関連の再開発で不動産市場は好調を維持しているようだ。昨年2019年は東京オリンピック開催の前年であること等の理由から東京都心部を中心に不動産の売り傾向が強まり不動産価格が急...

続きを読む>

2020年02月25日 06:34

インターネット通販、格差拡大。外資大手モールが圧倒的な牽引力

画・インターネット通販、格差拡大。外資大手モールが圧倒的な牽引力。

 日本のネット通販の大手、楽天の三木谷社長が送料無料化の方針を固め、これに対して公正取引委員会が独禁法違反の疑いがあると指摘するも方針を変えず、公取が楽天に立ち入り検査を行うという事態にまで発展した。...

続きを読む>

2020年02月25日 06:30

トヨタ自動車と豊田自動織機、ハイブリッド車用の新型電池を共同開発

 トヨタ自動車と豊田自動織機は、急速な拡大が予想されるハイブリッド車(HV)の開発・市場投入に対応するために、HV用の新型電池を共同で開発し、トヨタのHVへの搭載に向け、今後、車種や電池の仕様・性能等...

続きを読む>

2020年02月23日 11:47

拡大するEV市場でコンセプトカー開発が盛ん。京都発の最先端技術タッグへの注目高まる

画・カ_ソリン続落!顧客争奪戦か_激化…需要減少て_厳しい状況

富士経済が2019年に発表した調査結果によると、欧州や中国の自動車メーカーを中心に電気自動車(EV)の製品投入が盛んになっており、2021年にはハイブリッド自動車(HV)の販売台数を上回る見通しだ。ま...

続きを読む>

2020年02月23日 11:21

消費税増税、飲食関連を中心に節約志向の高まりの声。回復の遅れ長期化か

画・消費税増税、飲食関連を中心に節約志向の高まりの声。回復の遅れ長期化か。~内閣府。

 世界経済の失速を受けて景気後退が懸念されている。昨年10月の消費税増税は当初より景気腰折れの引き金にならないかとの声もあったが景気回復が内需主導で有り雇用も安定していることからその影響は軽微という見...

続きを読む>

2020年02月21日 07:06

新コロナウィルス、「訪日への不安感じない」欧米豪圏8割。中華圏の11倍

画・新コロナウィルス、「訪日への不安感じない」欧米豪圏8割。中華圏の11倍

 中国武漢市を発生源とする新コロナウィルス感染症に対し日本政府は国内の感染者を最小限に抑える水際作戦に注力してきた。しかし既に東京、神奈川、和歌山、沖縄等で渡航歴や中国人との濃厚接触の履歴のない感染者...

続きを読む>

2020年02月19日 07:11

景気後退か。政府景気動向指標、後退傾向を長期維持。機械受注、住宅で落ち込み目立つ

画・景気後退か。政府景気動向指標、後退傾向を長期維持。機械受注、住宅で落ち込み目立つ。

 今年のオリンピックに関連する特需のピークアウトによりオリンピック前後での景気後退が懸念されてきた。2018年より米中貿易摩擦や世界経済の減速で製造業を中心に景気指標は山を越したような動きになっている...

続きを読む>

2020年02月19日 07:09

スマホの世界市場停滞。背景に中国市場の急激な落ち込み。5G関係で微増か

画・スマホの世界市場停滞。背景に中国市場の急激な落ち込み。5G関係で微増か。

 今年2020年は5G(第5世代移動通信システム)が日本国内でも本格化する見込みだ。世界のスマホ工場と言われる中国では既に昨年春から5Gがスタートしている。こうした中、米中貿易摩擦による中国経済の低迷...

続きを読む>

2020年02月18日 07:11