原発、政府止まらぬ暴走、新開発へ企業と協議会

EN-a_009

 新エネルギー基本計画で「2030年の電源の20%~22%は原発で」と閣議決定し、2030年でも原発の存在にお墨付きを付けた政府。いよいよ原発推進へ暴走を始めた。  まず20%~22%という意味は、原...

続きを読む>

2018年07月14日 08:04

原発全廃「現行野党が政権握る以外に道なし」か

EN-a_036

 関西電力大飯原発3、4号機の運転差し止めを周辺住民らが求めた訴訟の控訴審判決で名古屋高裁金沢支部が運転差し止めを認めた一審の福井地裁判決を取り消し、住民の訴えを退けた。  問題なのは内藤正之裁判長が...

続きを読む>

2018年07月08日 13:15

自殺、過労死出る前に付帯決議を実効ある形に

en0108_07

 日本経済団体連合会が希望した「労働時間規制から除外される労働者」が来年4月から誕生する。自民、公明、維新などが働き方改革関連法案を成立させて認めた。高度プロフェッショナル制度(高プロ)の下で働く労働...

続きを読む>

2018年07月01日 11:32

延長国会前半に加計氏の国会招致を

EN-a_027b

 国会は7月22日までに会期延長になった。働き方改革、カジノを含むIR法案審議とともに、森友、加計問題の真相解明機会ととらえ、失われた行政への信頼回復を後押しする国会にしてほしい。  加計学園の加計孝...

続きを読む>

2018年06月24日 13:56

高プロ制度、審議をやり直すべき

画・2017年、日本の人口。日本人減少、外国人大幅増加。

 年収1075万円(目安)以上の専門職を労働時間規制対象から外し、成果で評価する「高度プロフェッショナル制度」。政府は制度創設の法案が成立していないにも関わらず、15日閣議決定した「経済財政運営と改革...

続きを読む>

2018年06月17日 10:39

森友・加計「膿、出し切れ」

EN-a_036

 政府が1年以上にわたり「虚偽答弁」と「公文書の改ざん」で立法府(国会)を欺いてきた。民主主義の根底を揺るがす大問題だ。 それにも関わらず、安倍晋三総理は「陳謝」のみ、公文書改ざんを行った財務省の最高...

続きを読む>

2018年06月10日 09:56

モリカケが教科書に載らない為にも真相解明を

画・疲弊する教育現場 教師の過酷な勤務実態とは

 この国では総理と面会していないのに『面会した』。面会の際「総理はこう言っていた」と行政(自治体)に虚偽報告しても「政府としてコメントする立場にない」と総理が容認する。後に税金を原資とした公的補助金の...

続きを読む>

2018年06月03日 10:05

森友特別待遇の背景に学園の教育方針

EN-a_036

 この国は存在する文書も「存在しない」、決裁文書の改ざんも嫌疑不十分で不起訴になる、ということであれば、『正義』とは何なのか。法に抵触しなければ「良」なら、学校現場で「道徳」を教科にしてまで、何を教え...

続きを読む>

2018年05月20日 14:26

疑惑解明へ自公は国民に対して与党責任を果たせ

EN-a_039

 加計学園疑惑、森友学園問題、自衛隊日報問題。自公与党には加計、森友、日報問題に対する国民の疑念に答える強い姿勢が必要だ。国民は官僚に対してもこの国の官僚は大丈夫なのか。不信感を持ち始めた。動かぬ証拠...

続きを読む>

2018年05月13日 12:55

改憲意識 総理と世論に大きな乖離

EN-a_027b

 安倍晋三自民総裁(総理)は保守系団体主催の憲法改正フォーラムに寄せたビデオメッセージで「いよいよ私たちが憲法改正に取り組む時がきた。主役は国民の皆様だ。国民の幅広い合意形成が必要だ」と出席者に呼び掛...

続きを読む>

2018年05月05日 17:32