選択の自由と少子化問題

 年金問題、労働力不足、内需の縮小。日本が抱える問題は山積みだ。それに対して、メディアには「出生率が回復すれば問題は全て解決する」ような物言いが目立つ。まるで子どもが増えれば、労働力不足は解消され、内...

続きを読む>

2013年01月06日 12:32

保育士の労働に見合う対価は

 リーマン・ショック以後、待機児童数は上昇を続けている 。2012年には都市部を中心に2万4000人 の待機児童がいるが、潜在的には80万人以上ともいわれる 。  背景には、保育士の資格を持っているが...

続きを読む>

2013年01月06日 08:37

若者は結婚できないのか?それともしないのか?

EN_re5_10

 結婚しない男女が増えている。2012年の国勢調査では、男性の生涯未婚率が戦後初めて20%を突破したことが話題になった。2割の男性は一生に一度も結婚しないのだ。この数字は30年前の実に8倍である。  ...

続きを読む>

2012年12月31日 07:15

ワーキングマザーは福音となるか

 働く母親が増えている。厚生労働省によると、仕事をもつ母親の割合はこの10年で10%近く増え、母親全体の6割となった(「国民生活基礎調査の概況」)。末の子が9~11歳の母親では7割が何らかの仕事をして...

続きを読む>

2012年12月30日 10:08

「育児をしない男を、父とは呼ばない」?

男性育児写真

 父親が100人いれば、2~3人。厚生労働省によると、男性の育児休業取得率は2.6%まで上昇し、過去最高を記録した(「平成23年度雇用均等基本調査」)。  13年前の99年、厚生労働省は安室奈美恵の夫...

続きを読む>

2012年12月30日 08:33

ヤマハ発動機ジュビロ、残り1試合、日本国籍取得のトーマス選手に注目

 ジャパンラグビートップリーグは1月6日の1試合で終了、その後、上位チームによるトーナメント戦を経て、今シーズンの優勝が決まる。現状では当初の予測通り、サントリーサンゴリアスが首位。神戸製鋼コベルコス...

続きを読む>

2012年12月29日 20:03

地域に密着した防犯対策とは

128 gazou_e

 年末年始で旅行など、家を空ける機会が増えてくると心配になるのが、空き巣を代表とする侵入窃盗。警察庁の統計資料によると、その認知件数は平成10年以降急増し、14年にはピークを迎えたが、以降減少を続け、...

続きを読む>

2012年12月29日 19:12

「食」生活をフォローする企業の福利厚生とは

健康志向が高まる現代社会において、「食」への関心は老若男女問わず高まり続けている。なかでも多くのビジネスマン&ウーマンが利用する社員食堂は、家ご飯と同じくらい重要な役割を占めており、福利厚生の一環とし...

続きを読む>

2012年12月29日 19:10

少子化のホントの理由~福井モデルの限界~

  お盆や正月の田舎では、とにかく女性がよく働く。ふすまをぶちぬいた広い客間のテーブルには、上座に祖父、その隣に長男である父、小学生の息子が座る。祖母と嫁はいちばん下座だが、嫁は台所と客間を行ったり来...

続きを読む>

2012年12月25日 09:48

脳トレ効果、実は「気分」の問題だった?

 2008年2月1日。フランス最大手の報道機関AFPが配信した電子版の記事に、「脳トレ」についての大変興味深い記述があった。「任天堂の脳トレソフトを開発したカワシマは自身の4人の息子が平日にテレビゲー...

続きを読む>

2012年12月25日 09:20