ウッドデザイン賞2019、応募総数413点の中から197点の受賞作品が決定

削り華とストロー

 10月25日、「ウッドデザイン賞」の受賞作品が発表された。ウッドデザイン賞は、木の良さや価値を再発見させる様々な製品や取組について、「暮らしを豊かにする」「人を健やかにする」「社会を豊かにする」とい...

続きを読む>

2019年11月03日 13:32

バリア機能の低下はシミの原因にも。秋の気になる「ゆらぎ肌」対策は大丈夫?

画像・女性の6割昇進経験なし 勤続年数重視が女性管理職の割合を下げる一因に

 近ごろ、季節の変わり目になると「ゆらぎ肌」に関心を示す女性が増えている。ゆらぎ肌とは、気温や湿度の差、紫外線の変動、また花粉やPM2.5等などの環境に体がついていけず、肌のバリア機能が一時的に低下し...

続きを読む>

2019年10月27日 12:21

「子供を持てるお金がない」7割、30代で6割強、20代は8割弱

画・「子供を持てるお金がない」7割、30代で6割強、20代は8割弱。

 少子化克服は日本の最も大きな課題である。少子化の原因は何か、これまでに様々な仮説が唱えられてきた。政府の諸施策の内容を見ても少子化の背景には経済的な事情があると見込まれている。子育て費用、中でも特に...

続きを読む>

2019年10月20日 14:05

多発している自然災害。普段使いの中から、災害に強いまちづくりを

画・「30年以内に震度7の地震が来る」半数。自宅の耐震性「わからない」3分の1。

10月12日夜から13日未明にかけて東日本を縦断し、記録的な暴風や大雨をもたらした台風19号。関東や東北、信越を中心に甚大な被害が拡がり、今もなお、停電が続く地域も多い。被災地域の一日も早い復興を願う...

続きを読む>

2019年10月20日 11:55

主婦の持続可能な生き方。「目標や夢がある」7割。実際に行動5人に1人

画・主婦の持続可能な生き方。「目標や夢がある」7割。実際に行動5人に1人。

 働き方改革に関連して「持続可能な働き方」という概念が注目を浴びている。これはワークライフバランスとの関連からも「持続可能な生き方」という概念にも広がっている。こうした議論は子育て・介護・家事など生活...

続きを読む>

2019年10月15日 09:22

Gマークがデザインする日本の未来。 「グッドデザイン賞2019」受賞作品が発表される

画・「生きがいのために仕事」は1割 「まったく楽しくない」は4割

 日本で「デザイン」というと、見た目の審美性ばかりを指すイメージが強いが、本来の意味の「デザイン」は、そこに内包された計画性や企画内容、そしてそれらがもたらす未来の可能性までをも含んでいる。  今から...

続きを読む>

2019年10月14日 14:52

高めの血圧に自覚がない人が1400万人! 最新の機能性表示食品で血圧ケアを

画・診察して欲しいのは「人間の医師」86%、「AI医師」14%。

日本高血圧学会高血圧治療ガイドライン作成委員会がまとめた「高血圧治療ガイドライン2019」によると、日本には、何と国民の3分の1にあたる約4300万人もの高血圧患者がいるという。  もちろん、ひと口に...

続きを読む>

2019年10月06日 11:22

海洋放出に賛成11.7%、反対50.8%

 国際環境NGOグリーンピースが今年9月に18歳から81歳までの男女を対象に福島と新潟で各1000人と福島・新潟を含む全国の1000人から東京電力福島第一原発事故により毎日発生し続けている放射性物質ト...

続きを読む>

2019年10月04日 06:15

千里の道もストローから!? 身近で取り組める海洋プラスチック問題

環境

 地球上にある数多くの環境問題の中でも、特に最近話題の中心になっているのは、海洋プラスチックごみ問題だ。今年の6月末に行われたG20大阪サミットでも、経済問題と同様に、海洋プラスチックごみ問題が最重要...

続きを読む>

2019年09月29日 11:56

ITと教育。「ITが子供を自立させると思う」親、新興国で多く、日本で少ない傾向

画・ITと教育。「ITが子供を自立させると思う」親、新興国で多く、日本で少ない傾向。

 ITというのは情報のテクノロジーのことであり、人々の知識獲得の機会を飛躍的に増大させるものであるから、その発展・普及は教育のあり方に強く影響を与える。  レノボ・ジャパンが15日に世界10カ国を対象...

続きを読む>

2019年09月22日 15:29

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 274