労働組合、組合員数の減少傾向続く。減少理由は引き続き「定年退職」7割

画・労働組合、組合員数の減少傾向続く。減少理由は引き続き「定年退職」7割。

 厚労省が昨年12月に公表した平成30年労働組合基礎調査の概況によれば2018年6月時点での全国の労働組合員の数は1007万人で前年比0.9%の増加であった。しかし、被雇用者数に占める組合員数の比率で...

続きを読む>

2019年07月05日 07:13

AIビジネス市場、順調に拡大。金融や製造が牽引。AIクラウド化で30年度5倍超

画・AIビジネス市場、順調に拡大。金融や製造が牽引。AIクラウド化で30年度5倍超。

 日本は深刻な人手不足の状況にある。この人手不足解消の手段としては、第一に外国人労働者の活用が考えられているが、また産業のAI化による労働生産性の向上も不可避である。  世界では既にAI化への取り組み...

続きを読む>

2019年07月05日 07:10

企業業績、先行き悪化が鮮明。背景に内需減速、人件費高騰

画・企業業績、先行き悪化が鮮明。背景に内需減速、人件費高騰。~東京商工リサーチ

 秋の消費税増税を前に景気動向に関心が集まっている。6月の経済月例報告での政府の認識は、「個人消費は持ち直し」、「設備投資は緩やかな増加傾向」、「輸出は弱含み」、「生産は弱含み」、企業収益は高い水準で...

続きを読む>

2019年07月04日 07:25

働き方改革で「働きやすくなった」が「仕事量が増えた」「収入が減った」が3倍に

画・働き方改革で「働きやすくなった」が「仕事量が増えた」「収入が減った」が3倍に。

 日本の長時間労働の是正について国連が2013年に日本政府に対して行った勧告を契機に政府主導で始まった働き方改革は、現在では多くの企業、団体で取り込まれている。長時間労働是正を目的とした改革のため、当...

続きを読む>

2019年07月04日 07:22

投資家の8割、米中貿易摩擦は世界経済に悪影響。日本株DIは28pt低下

画・投資家の8割、米中貿易摩擦は世界経済に悪影響。日本株DIは28pt低下。

 5月連休明けから日経平均が続落し、今もなお4月の水準には回復していない。この下落の背景には米中貿易摩擦の影響で米国株と中国株の下落が起こり米中関係の悪化が長期化するという見通しが更にこくなったためと...

続きを読む>

2019年07月03日 07:41

輸出減少続く。半導体製造装置のアジア向け4割の減少。自動車関連も2桁減少

画・輸出減少続く。半導体製造装置のアジア向け4割の減少。自動車関連も2桁減少。

 秋の消費税増税を控えて景況感の推移に注目が集まっている。6月の月例報告では政府は引き続き緩やかな景気回復が続いているとしたものの、弱含み傾向が輸出・生産など各方面で見られることもまた認めている。  ...

続きを読む>

2019年07月02日 07:10

日本版MaaS推進、新たに5社MONETに参加、「MaaS推進ジャパン連合」発進

Toyota SoftBank

 いすゞ、スズキ、SUBARU、ダイハツ、マツダの5社は、ソフトバンクとトヨタの共同出資会社であるMONET Technologies(モネテクノロジーズ)と、それぞれ資本・業務提携に関する契約を締結...

続きを読む>

2019年07月02日 07:06

ネット上で契約書作成。電子契約サービス市場8割増成長で急拡大

画・ネット上で契約書作成。電子契約サービス市場8割増成長で急拡大。

 契約と言えば契約書を作成することで成立し、当事者双方がその写しを保管することで以後双方の行為を統制することだ。従前は契約内容が記載された契約書という紙に記名・捺印し、手渡しや郵送で双方が保管するとい...

続きを読む>

2019年07月01日 06:50

改正道交法が衆院で可決で認可される発売間近の「レベル3」の自動運転とは?

Japan ADS

 自動運転車の公道走行を可能にする改正道路交通法が2019年5月28日の衆院本会議で可決、成立した。緊急時にドライバーが手動で運転できることを前提に、自動運転車の運転中にスマートフォンや携帯電話を操作...

続きを読む>

2019年06月30日 15:36

中国の産業用ロボット産業、国家主導育成で急拡大。25年、1兆円市場へ

画・中国の産業用ロボット産業、国家主導育成で急拡大。25年、1兆円市場へ。

 現在の日本の景況は生産用機械の輸出が牽引している。特にスマートフォンの液晶画面を作るために必要な半導体製造装置の対中国出荷が現在の景気の牽引役だ。中国は世界のスマホ工場と言われるが、日本企業の多くが...

続きを読む>

2019年06月30日 13:46