週末コラム、話題のニュースを斬る!

週末コラム一覧

[一覧を見る]

打撃力でなく信頼醸成の外交努力で対中戦略を

EN-a_039

 「台湾有事は日本の有事、日米有事」との発言をはじめ「敵基地攻撃能力というのは、あまり適切ではないのではないか。敵基地だけに限定せず、抑止力として『打撃力』を持つこと。米国の場合はミサイル防衛によって...

続きを読む>

2022年01月16日 10:21

2022年EVの注目点 そしてターニングポイントはあるか?

Toyota_BEV_45

 2021年12月14日、トヨタが「バッテリーEV(BEV)戦略に関する説明会」と銘打った記者会見を急遽都内で開催した。トヨタ社長の豊田章男氏が自ら登壇したあたり、相当に力が入った発表会だったのだろう...

続きを読む>

2022年01月02日 10:25

トヨタの本気度、バッテリーEV 2030年350万台 4兆円のEV研究開発投資を掲げ

Toyota BEV

 世界トップの自動車会社トヨタが、年も押し迫った2021年12月14日、都内で記者会見を開催した。電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)、燃料電池車(FCV)といった電動車について、2030年まで...

続きを読む>

2021年12月19日 08:55

安全保障政策 日米間の盾と矛の役割超えるな

EN-a_036

 岸田文雄総理は所信表明演説や国会答弁で、我が国を取り巻く安全保障環境が急速に厳しさを増していると強調。「敵基地攻撃能力保持を含め検討する」と繰り返している。  所信表明では「我が国を取り巻く安全保障...

続きを読む>

2021年12月12日 08:43

【コラム】保守台頭で改憲、歴史修正、道徳教育の動向注意

EN-a_041

 今回の総選挙で「保守勢力が台頭」した。その影響は歴史修正主義勢力による「教科書」をはじめとした教育界への影響、憲法改正(とりわけ憲法9条への自衛隊追記や緊急事態条項創設)への動きを加速化させる危険性...

続きを読む>

2021年11月28日 08:54

【コラム】政権交代へ足腰強い政党にできる方を立憲代表に

EN-a_036

 立憲民主党代表選挙が19日告示された。逢坂誠二元首相補佐官(62歳)、小川淳也元総務政務官(50歳)、泉健太政調会長(47歳)、西村智奈美元厚生労働副大臣(54歳)が立候補した。30日の臨時党大会で...

続きを読む>

2021年11月21日 09:46

京都の電子部品関連4社の中間決算 xEVで稼ぎ、5Gで稼いで通期業績上方修正相次ぐ

画・京都の違法民泊の宿泊者数は修学旅行生並みの約110万人

 京都府に本社を置く日本電産、ローム、村田製作所、京セラの電子部品「京都4社」の4~9月期(第2四半期)中間決算が11月1日に出揃った。世界的な「脱炭素」への流れがxEV(電気駆動機構を有する自動車)...

続きを読む>

2021年11月07日 09:34

【コラム】立憲はまず全地方議会に議員を誕生させよ

EN-a_036

 第49回衆議院選挙は野党第1党の立憲民主党に厳しい結果になった。議席を減らすと誰が予測しただろう。立憲がどこまで伸ばすか、期待していた。  しかし、蓋を開けると自民の減は15にとどまり261議席、公...

続きを読む>

2021年11月07日 09:26

Dappiとの関係、岸田総裁は記者会見で説明せよ

099_e

 岸田文雄総理は自由民主党総裁選でも、総理就任時も「国民の声が政治に届かない」「政治の説明が、国民の心に響かない」と強調し『民主主義の危機』を強調した。では「Dappi」を巡る自民党とのかかわりはどう...

続きを読む>

2021年10月24日 08:53

岸田政権 枝野政権 国民は選択機会を逃すな 

EN-a_009

4日発足した岸田内閣。最初に試されるのは31日の「政権選択選挙」。岸田政権か 枝野政権か 有権者は一票を投じ、選択する権利を行使し、政治参加の義務を果たそう。  岸田総理は14日に衆院を解散、19日に...

続きを読む>

2021年10月10日 08:44