集団的自衛権 安倍政権に許される選択肢

EN-a_036

 「集団的自衛権行使容認」の閣議決定とこれに基づく安保法案が4日の衆議院憲法審査会で参考人出席したすべての憲法学者により正当性を否定された。憲法改正手続きを経なければできない「集団的自衛権の行使容認」...

続きを読む>

2015年06月06日 11:44

東京地裁判決「君が代」への指針にすべき

画・苦境の塾業界 赤字企業が年々増加

 教員の質向上に教員免許を「国家資格」化しようと全国共通試験にし、合格後に、1年から2年のインターン(研修期間)を設け、その後に文部科学大臣が免許を与える制度を自民党はめざしている。以前のコラム欄で取...

続きを読む>

2015年05月30日 08:31

総理はリスクが高まると認めるところから議論を

画・5%。少ないながらも自衛隊縮小を求める声はある

 週明けから国会で安保法制の審議が本格化する。自衛隊による後方支援活動の範囲が地理的制約をなくすだけでなく、支援内容においても広がることへの懸念は払拭できない。  後方支援の活動現場が「現に戦闘行為が...

続きを読む>

2015年05月23日 11:16

政府与党に望む 安保法制の熟議を国会で謙虚に

画・成立なるか? 次回国会で派遣法改正案の審議の可能性

 政府は15日、安全保障法案を国会に提出した。今国会で成立を目指す。共産、社民らは「戦争法案だ」と廃案をめざす。法案は後半国会最大争点になる。  安倍晋三総理は14日の臨時閣議で閣議決定後に記者会見し...

続きを読む>

2015年05月16日 08:51

総理発言に国民はどこまで信用できるか

EN-a_036

 平成初期に自民党幹事長も務めた生活の党の小沢一郎代表が、自民党の憲法改正草案を「大日本帝国憲法より復古的」と右傾化する自民体質を浮き彫りにする発信をした。  注目したいのは、小沢代表が自民党の憲法改...

続きを読む>

2015年05月09日 10:27

教員免許「国家資格」は国民的議論必要

画・苦境の塾業界 赤字企業が年々増加

 安倍晋三総理の根底に流れる「美しい日本」とそのために育まれなければならない「愛国心」。象徴天皇の明確な「元首」化の法定と天皇を「日本国民の象徴」として「敬う心の醸成」。そして、「時代に合わなくなった...

続きを読む>

2015年05月02日 18:06

求められる「国益に適う言動」

EN-a_036

 靖国神社の春季例大祭のこの時期に繰り返し行われる閣僚による靖国神社への参拝。残念ながら、今年もあった。  中国や韓国などとの関係に影響が出るため、個人の心情(信条)より、賢者の選択として、閣僚は参拝...

続きを読む>

2015年04月25日 13:17

訪米帰国後、翁長知事と再び会談を

EN-a_009

 安倍晋三総理は26日からの訪米を前に、沖縄県・翁長雄志知事と17日、総理官邸で会談した。総理は冒頭「率直な意見交換をさせていただきたい」と語り掛けた。  続けた言葉は「沖縄はアジアの玄関口である」と...

続きを読む>

2015年04月18日 15:43

戦後70年談話で問われる歴史認識表現の重み

画・「投票したい政党か_見つからない」戸惑う国民 投票率低下も懸念

 戦後70年を迎えるのをうけ、安倍晋三総理が世界に発信する「総理談話」の策定に向けて設置された有識者懇談会の座長代理で、集団的自衛権行使をめぐる総理の私的諮問機関でも座長代理を務め、総理に近いとされる...

続きを読む>

2015年04月11日 12:56

問われる国会議員、マスコミ人

画・消費者態度指数、前月からマイナス1.2ポイント 物価高受け不安広がる

 国会議員が国民に負っている重責への自覚を疑う事案が相次いでいる。一方で、NHKをはじめマスコミに身を置く報道関係者の自覚を疑う事案も相次いでいる。国会議員は立法府に身を置く者としての責任、マスコミは...

続きを読む>

2015年04月04日 11:29