日産、1万2500人超の人員削減を伴う大リストラも、その後が見通せない現実

NissanLogo

 日産自動車、2019年度第1四半期4~6月期の営業利益が前年同期比98.5%減の16億円、当期純利益が同94.5%減の64億円。絶望的な大減益だ。ちなみに昨年同期の純利益は1158億円だった。同期の...

続きを読む>

2019年08月04日 10:18

中国、環境車規制・新エネルギー車「NEV」を大転換、ハイブリッド車優遇へシフト

Corolla_HYBRID G“Z”

 中国は、今期2019年からNEV(New Energy Vehicle/新エネルギー車)規制を導入した。中国国内で自動車を販売するメーカーは、一定の比率でNEVの生産・販売を義務付ける規制だ。ところ...

続きを読む>

2019年07月28日 11:22

「2ペダルが3ペダルを駆逐する」、MT車主流の欧州でも進む2ペダル化とその理由

AT vs MT

 いつからだ、日本のクルマは「2ペダル」車ばかりになったのは。現在、日本で走っている乗用車は、2ペダルのAT車がほとんどだ。しかし、欧州では、いまだにMT車が主流だ。しかし……。  日本自動車販売協会...

続きを読む>

2019年07月21日 12:08

失速する「恰好から入るSUV選び」、熱しやすく冷めやすい都会派SUV、そして……

Toyota RAV4 Adventure

 トヨタ製コンパクトSUV、C-HRがデビューしたのは2016年12月だった。国際的にSUV市場が活況を呈しており、英国高級車ブランドのジャガーやイタリアのマセラティなども参入して世界的ブームとなり始...

続きを読む>

2019年07月15日 13:27

N-BOXの強さが目立つ2019年上半期新車販売、軽自動車社会がますます鮮明に

N-BOX_2019.1-6_Top

 日本自動車販売協会連合会(自販連)ならびに全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が、2019年1月から6月までの上半期新車販売台数を発表した。  まず、自販連によれば上半期の乗用車販売台数は149万63...

続きを読む>

2019年07月07日 14:49

改正道交法が衆院で可決で認可される発売間近の「レベル3」の自動運転とは?

Japan ADS

 自動運転車の公道走行を可能にする改正道路交通法が2019年5月28日の衆院本会議で可決、成立した。緊急時にドライバーが手動で運転できることを前提に、自動運転車の運転中にスマートフォンや携帯電話を操作...

続きを読む>

2019年06月30日 15:36

国交省、MaaSなど「新モビリティサービス推進事業」に全国19事業を選定

MLIT MaaS Project

 国土交通省は、MaaSなどの新たなモビリティサービスの推進を支援する「新モビリティサービス推進事業」について、有識者委員会の審議を経て、公募51事業から事業の熟度が高く、全国の牽引役となる先駆的な取...

続きを読む>

2019年06月23日 09:25

トヨタ、2017年発表の電動化計画5年前倒し、グループで開発が進む電動関連技術

Toyota New EV Plan

 トヨタは6月上旬に自動車電動化に向けた説明会を開催した。ほかにもさまざまな関連情報が伝わってくる。それらをまとめると、トヨタは2017年12月に発表した電動化計画を5年前倒して達成する。  トヨタの...

続きを読む>

2019年06月16日 10:39

旧車本格レストアに動くメーカー各社、トヨタも旧スープラの修理・再生スタート

Toyota Heritage Pro

 トヨタ自動車が80年代から90年代にかけて販売していたスポーティモデル「スープラ/SUPRA」の修理・再生、いわゆるレストレーションを支援するための「ヘリテージ・パーツ・プロジェクト」をスタートさせ...

続きを読む>

2019年06月02日 11:14

名車概論/「人とくるまのテクノロジー展」で、とっても気になった「ダイハツP-5」

Daihatsu P-5

 神奈川県・横浜のパシフィコ横浜で5月22日、自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展 2019 横浜」が開幕し、ダイハツが異彩を放っていた。最新のクルマに関する技術展であるはずのブースに、きれいにレ...

続きを読む>

2019年05月26日 13:30

1 2 3 4 5 6 32