談話に「総理としての判断」を評価したい

EN-a_027b

 安倍晋三総理が韓国・中国はじめ世界に向けて「できるだけ多くの国民と共有できる談話にしたい」とまとめあげた戦後70周年の総理談話。総理自ら14日の記者会見で世界に発信した。  20分に及ぶ談話の中での...

続きを読む>

2015年08月15日 08:32

どう読み解く?有識者懇談会報告書 

EN-a_027b

 安倍晋三総理は「戦後70年総理談話」を閣議決定のうえ、14日に発表する意向だ。安倍内閣として正式な談話になる。閣僚はもちろん、与党としても責任を負う重みのあるものになる。  そして、これを作成するう...

続きを読む>

2015年08月08日 10:07

徴兵制を提起させたのは総理か?

画・インドでネット通販市場が急成長する理由とは

 「安保法案」と「徴兵制」。何の関係があるのか。徴兵制は全く関係のない話とする人たちがいる。安保法案反対を広げるため、安保法案が可決すれば徴兵制が復活すると不安を煽るものだとの声もある。しかし、その声...

続きを読む>

2015年08月01日 12:24

安保法案は「米国に頼まれて作った」深まる疑惑

EN-a_036

 生活の党の小沢一郎代表の記者会見に、記者団からとんでもない、しかし、的確な質問が飛び出した。  安保法制に関し「その本質はアメリカに頼まれて作ったのではないかという噂が広まっている」というもの。「背...

続きを読む>

2015年07月25日 11:51

世論が敵でも集団的自衛権行使容認へ 総理の考え

画像・松阪市長の集団的自衛権反対団体が初集会 地方の声、国政への影響は★

 国民の多くが疑問視した「新国立競技場の建設計画」に「ゼロベースで計画見直し」を決断した安倍晋三総理だが、集団的自衛権行使容認を含む、安保法案には、世論を敵に回してでも強く今国会での成立にこだわってい...

続きを読む>

2015年07月18日 10:02

道徳教育「愛国心」は「愛郷心」に正確な表現を

読書

 道徳教育が2018年度以降、小中学校で「教科化される」。中でも意見が分かれる「愛国心」の育成について、文部科学省は学校教育法施行規則改正に関する省令案などに関するパブコメの中で、ここにいう「国」の定...

続きを読む>

2015年07月11日 10:09

総理に求められる勇気

画・5%。少ないながらも自衛隊縮小を求める声はある

 安倍晋三総理に今、3つの勇気が求められる。米国上下両院合同会議で演説した「安保法制の戦後初めての大改革をこの夏までに成就させます」と言った、大改革の範囲を「現行憲法下で認められる範囲まで、真摯に譲歩...

続きを読む>

2015年07月04日 13:29

自民党 問われる議員、毅然とした総裁措置

EN-a_041

 自民党の木原稔青年局長が代表をつとめる同党若手議員らによる勉強会「文化芸術懇話会」。出席議員から「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなるのが一番だ。経団連に働きかけてほしい」。講師の百田尚樹氏...

続きを読む>

2015年06月27日 12:03

派遣法で浮き彫り、安倍政権が目指す世界

画・上場企業好益の一方て_消費者動向・景気ウォッチャーは悪化 消費者との乖離激しく

 生涯派遣で低賃金の労働者を増える。労働界がこぞって反対する労働者派遣法改正案が19日、衆議院本会議で自民・公明の賛成で可決した。安倍政権は日本経済団体連合会など経営側が望む労働規制の岩盤に大きな穴で...

続きを読む>

2015年06月20日 11:06

今、野党がすべきこと、安倍政権がすべきこと

EN-a_027b

 安全保障関連法案は合憲か、違憲か。つまり、集団的自衛権の行使は「限定的」にせよ、現行憲法下で認められるのか、否かが改めて争点になっている。  集団的自衛権行使容認のために政府が憲法解釈を変更し、閣議...

続きを読む>

2015年06月13日 11:27