活況の電池市場。1次電池も新技術・新製品の投入で需要増に期待

ローム

 スマートフォンやウェアラブル機器、パソコンなどを始めとしたモバイル機器の爆発的な普及に伴って、リチウムイオン電池(LiB)など充電可能な2 次電池の需要が拡大している。  しかし、その一方で、乾電池...

続きを読む>

2018年01月21日 14:26

歩行訓練機器「Honda 歩行アシスト」、欧州「CEマーキング」使用可に

Honda_Walking_Assist

 ホンダが1999年から研究し完成し、2015年から実用に供してきた、歩行困難者のリハビリテーションなどに活用する歩行訓練機器「Honda 歩行アシスト」が、欧州の「医療機器指令(MDD:Medica...

続きを読む>

2018年01月21日 14:21

ホンダ、「CES 2018」で複数のロボットを発表、複数が連携して機能する社会を目指す

Honda_CES 2018_3E-A18

 ホンダは、2018年1月9日から12日まで米ネバダ州ラスベガス市で開催される世界最大級の家電見本市「CES 2018」に、「人の可能性を拡大する・人と共に成長する・人と共感する/Empower・Ex...

続きを読む>

2018年01月12日 06:25

トヨタ、何でも出来る・使えるクルマ「e-Palette Concept」を「CES」に出展

Toyota_Mobility e-Palette

 トヨタは、2018年1月9日~12日に米・ネバダ州ラスベガスで開催する「2018 International CES」で、多目的に活用できるモビリティサービス(MaaS)専用次世代電気自動車(EV)...

続きを読む>

2018年01月11日 06:07

CES 2018開催間近! ホンダ、デンソーなど、最先端テクノロジーの競演

CES2017写真

 2018年1月9日から12日(現地時間)までの4日間、米ネバダ州のラスベガスで「CES 2018」が開催される。CES(Consumer Technology Association:CTA)は、世...

続きを読む>

2018年01月06日 10:03

日産、脳波測定による運転支援技術「B2V」発表、「CES 2018」に出展

Nissan Brain-to-Vehicle technology redefines future of driving

 日産自動車は1月3日、画期的な自動車運転支援技術の概要を発表した。発表の要旨は、ドライバーの脳波の動きを感知し、先回りして運転を手助けする技術について研究を進めているという内容だ。  注目すべきこと...

続きを読む>

2018年01月06日 09:43

米トヨタ、TRIが次世代の自動運転実験車「Platform 3.0」を「CES 2018」で公開

Toyota TRI_Platform 3.0

 トヨタ自動車の米国子会社で、米国で人工知能等の研究開発を行うToyota Research Institute, Inc.(TRI)は、次世代の自動運転実験車「Platform 3.0」を、1月9日...

続きを読む>

2018年01月06日 09:27

モバイル充電のアノ悩みから解放? スッキリスマートな次世代の充電システム

ワイヤレス充電

 今や、私たちの生活に欠かせないものとなりつつあるスマートフォン。総務省の通信利用動向調査によると、個人のスマートフォンの保有率は2011年の14.6%から、2016年には56.8%と急成長しており、...

続きを読む>

2017年12月17日 15:32

対NVIDIAがテーマ、IntelとAMDが協業

画・対NVIDIAがテーマ、IntelとAMDが協業

 IntelとAMDといえば、ともにPCに組み込まれたCPUの製造メーカーとして有名である。PCにとってCPUは頭脳ともいえるパーツであり、その性能がPCの性能そのものを大きく左右するといっても良いだ...

続きを読む>

2017年12月12日 06:15

10年で約14%増。自動車の飛躍的な電装化で電子部品メーカーに集まる期待

電子部品

 自動車の電装化が進む中、日本の電子部品産業への注目が高まっている。富士キメラ総研が2017年1月に発表したレポートによると、2025年に自動車関連部品の世界市場は44兆5658億円に達する見通しだ。...

続きを読む>

2017年12月10日 15:38