人工知能で業績増へ 導入の企業続々

画・人工知能で業績増へ 導入の企業続々

 企業が効率化を目的として人工知能を導入するケースが増えてきた。国内の主要企業121社を対象に行われた調査では、人工知能を導入している企業は47パーセントに上った。今後導入する具体的な導入計画のある企...

続きを読む>

2018年07月25日 06:15

ROHM OPEN HACK CHALLENGE 2018が示す、オープンイノベーションの可能性

D-Dash01 (1)

京都の半導体・電子部品メーカー・ロームが主催する「ROHM OPEN HACK CHALLENGE」の募集が今年も始まり、話題になっている。  ROHM OPEN HACK CHALLENGEは、20...

続きを読む>

2018年07月22日 12:14

ホンダとパナ、電動2輪車のバッテリーシェア実証実験、インドネシアで

Honda Battery Share

 ホンダとパナソニックは、着脱可能な可搬式バッテリー「Honda Mobile Power Pack(モバイルパワーパック)」と、それを搭載する電動2輪車などの電動モビリティを用いて、バッテリーシェア...

続きを読む>

2018年07月17日 07:00

フィンテック市場規模、12.5%増。大手町や兜町など産業拠点が中核

画・フィンテック市場規模、12.5%増。大手町や兜町など産業拠点が中核

 矢野経済研究所が国内フィンテック市場に関する調査の結果を公表した。フィンテックとはフィナンシャル(金融)とITテクノロジーの合成語であるが、2017年度の国内フィンテック市場の規模は売上高ベースで前...

続きを読む>

2018年07月11日 06:23

クラウドコンピューティング、国内仮想化市場は順調に拡大

画・クラウドコンピューティング、国内仮想化市場は順調に拡大。

 2010年頃より注目を集めるようになったクラウドコンピューティング、コスト削減や時代への即応性等の観点からクラウド導入企業は増えているようだ。クラウドは仮想化技術に支えられている。仮想化自体は目新し...

続きを読む>

2018年07月10日 06:33

空前のセンサ時代が到来。日本企業の圧倒的な強みとは?

ローム-1

 IoTの広がりとともに、センサ市場が爆発的に伸びている。富士キメラ総研の予測では、世界のセンサ市場は2020年度には5兆9755億円にまで成長すると見込んでいるが、これは2015年度と比べて18.4...

続きを読む>

2018年07月08日 13:19

日本電産、電気自動車向けの急速充電システムを開発

 電気自動車の技術を考えるうえで最も大切なことは、その動力源となる電池である。しかし、自動車を動かすほどの電池ともなればその容量もそれに伴い大きなものが必要であり、電池容量が多くなればそれだけ充電に必...

続きを読む>

2018年07月04日 06:18

2020年までに無人運転が実用化? 夢が広がる自動運転化の最先端技術

自動運転

自動車の自動運転化がいよいよ現実味を帯びてきた。米国自動車技術会(SAE)が定義している6段階の自動運転レベルの内、すでにレベル2の「部分運転自動化」技術までは市場への投入が進んでいるが、それらは自動...

続きを読む>

2018年07月01日 15:26

“つながるクルマ”本格普及、トヨタ新型クラウン、新型カローラから

Toyota Conected Car

 トヨタ自動車は、高級セダン「新型クラウン」と同社を代表する国民車「カローラ・スポーツ」を発売した。この2台はIoT(モノのインターネット)の派生技術であるインターネット接続で多様なサービスを受けられ...

続きを読む>

2018年07月01日 11:48

建設業界でロボット開発ラッシュ。積水ハウスが住宅施工のサービスロボットを実用化に向けて開発

ロボット

 近年、建設業界でのロボット開発が過熱している。2016年8月には大成建設が、これまで難しいといわれてきた、すべての柱鉄骨の現場溶接を小型ロボットが行う自動化工法「T-irobo Welding」を発...

続きを読む>

2018年07月01日 11:46