都市型コミュニティサイクルの社会実験始まる

 都市型コミュニティサイクルの社会実験がこの秋から、東京都心の「丸の内仲通り」とJRさっぽろ駅・大通駅を中心とした実験エリアで始まる。自転車の有効活用により、自動車に頼り過ぎない環境保全型交通システム...

続きを読む>

2009年08月04日 11:00

92・4%がゴミ問題に関心 内閣府世論調査

 内閣府が今年6月に行った環境問題に関する世論調査で回答者の92.4%がごみ問題に関心を持っていることがわかった。2001年時の調査に比べ2.6ポイント増えた。また、「レジ袋をもらわないようにしたり(...

続きを読む>

2009年08月04日 11:00

食品産業事業者の約9割 消費者意識高揚感じる

 内閣府国民生活局輸入食品安全性確保調査チームが行ったフードチェーンの安全性確保に関する食品産業事業者アンケート調査で、事業者の86.9%が消費者意識の高まりや不安・不信の高まりを感じていることがわか...

続きを読む>

2009年08月03日 11:00

最大7割外国産混合の商品を「国産はちみつ」

 農林水産省は埼玉県鴻巣市本町4-1-15に本社を置く埼玉養蜂が中国産やアルゼンチン産など外国のはちみつを原材料に混合しながら、「国産はちみつ」と「国産」と表示して、昨年3月から少なくとも今年5月まで...

続きを読む>

2009年08月03日 11:00

公取の取引改善委会議で下請の厳しさ浮き彫り

 公正取引委員会は下請取引改善協力委員会議で提案された意見の概要をまとめ、公表した。資金繰りが厳しい中小零細企業が多い下請業界にあって、親会社からは「現金払いから手形払いへの変更、更に手形期間の長期化...

続きを読む>

2009年07月31日 11:00

裁判員制度で内閣府が世論調査

 国民から選ばれた裁判員が殺人など重大な刑事事件裁判に参加して、裁判官と一緒に有罪・無罪や量刑を決める「裁判員制度」がスタートしたが、この制度についての内閣府の世論調査で、97.4%の人が裁判員制度を...

続きを読む>

2009年07月31日 11:00

生鮮食品や加工食品などの品質表示 やや改善

 農林水産省は2008年度の生鮮食品や加工食品などの品質表示に対する状況調査の結果をまとめ、7月29日、公表した。小売店舗においては生鮮食品で全商品に適正な表示をしていた店舗の割合が「名称」で90.6...

続きを読む>

2009年07月30日 11:00

テレビ通販番組で商品購入 経験者29%

 一般消費者向けのテレビ通販番組が増えているが、公正取引委員会が同委員会の消費者モニター1091人を対象にテレビ通販番組の視聴や利用状況などに関するアンケートを行った結果、97%の人がテレビ通販番組を...

続きを読む>

2009年07月30日 11:00

農林漁業で約4000人の雇用を実現 石破農相

 第5回緊急雇用・経済対策実施本部が7月28日開かれ、石破茂農林水産大臣は経済対策に盛り込まれた政策を推進してきた結果、雇用対策として、2008年度第2回補正予算(生活対策)以降、農業で1643人、林...

続きを読む>

2009年07月29日 11:00

休日の交通量 地方高速道が約1・4倍に

 金子一義国土交通大臣は7月28日、閣議前に開かれた第5回緊急雇用・経済対策実施本部の会合で、これまでの経済対策の進捗状況と効果について「公共投資が堅調に推移している、高速道路料金の引き下げにより観光...

続きを読む>

2009年07月29日 11:00